犬種別ドッグフードの選び方

柴犬のドッグフードでおすすめは?餌はどれがいい?

柴犬 ドッグフード

柴犬は日本人が古くからなれ親しんだ犬種ですが、いざ飼ってみると「どんな餌を上げたらいいのか分からない…」と悩んだりしませんか?

「柴犬の餌なんて適当でいい」なんて言っていたのははるか昔のこと。今は柴犬の体質や特徴に合わせて、栄養バランスに優れたドッグフードを選ぶのが主流です。

柴犬のドッグフード選びで最も大切なのは、アレルギー性皮膚炎にかかりやすい体質を意識してあげることです。

健康な皮膚と美しい毛並みを長く保つために、ドッグフード選びで重要な3つのポイント。

また、そのポイントを満たしたおすすめのドッグフードをランキング形式でご紹介します

柴犬のドッグフード選び3つのポイント

1.グレインフリーのドッグフード

グレインフリー

柴犬はアレルギー性皮膚炎にかかりやすい犬種です。皮膚病症例に詳しいクリニックでも以下のように指摘されています。

柴犬の皮膚病

柴犬の皮膚病は非常に多く、遺伝的な素因があると考えられています。その柴犬の再発性、または難治性皮膚病になりやすい原因で最も多いのがア レルギー性皮膚炎、特に環境アレルゲンとIgEが関与した『犬アトピー性皮膚炎』です。

柴犬に多く認められるこの犬アトピー性皮膚炎は、短期的な投薬治療では再発しやすく、徐々に重症化する傾向にあります。

参照:四季の森どうぶつクリニックメディカルスキンケアセンター

そのため、ドッグフード選びで重要なのはアレルゲンを避けてあげることです。

アレルゲンになる小麦やトウモロコシ、大豆などを使用していない「グレインフリー」と表記してあるドッグフードを与えてあげましょう。

グレインフリーとは、穀物類を一切使用していないことを指します。

もともと犬は肉食で穀物類を消化するのは非常に苦手ですから、穀物類が含まれていないものが理想です。

2.低脂質で、タンパク質が豊富に含まれている

チキン

柴犬の特徴である豊かな毛量を保つために、タンパク質にも注意してあげましょう。

犬は肉食なので、動物性タンパク質を主原料としたドッグフードが理想です。チキン、サーモン、ラム肉など原材料名が具体的に表記されているものが良いでしょう。

柴犬は運動量が多い犬種ですから、筋肉維持にもたんぱく質が欠かせません。高たんぱく低脂肪な食事を与え、運動量もしっかり確保してください。

注意したいのは主原料の中に「肉類」「〇〇ミール」といった表記があるドッグフードです。それらは何の肉か分からないので安全とは言えません。

食べると吐いたり体調を崩したりする場合もあるので、不明な材料が含まれているドッグフードは避けておきましょう。

できれば人間が食べられる品質を保っている「ヒューマングレード」と呼ばれるものを選んでください。

3.オメガ3が豊富に含まれている

オメガ3が含まれる食品

健康な皮膚・毛並みの維持に効果が期待できる「オメガ3 (α-リノレン酸)」も必要な栄養素の一つです。人間の美容・健康でも注目されているオメガ3は、柴犬の毛並みを維持するのに役立ちます。

また、柴犬は認知症になりやすい犬種とも言われていますので、DHAやEPAが含まれるオメガ3脂肪酸は理想的な栄養素です。

原材料の中にフィッシュオイルやヒマワリ油、サーモンオイル、大豆油などが含まれているものを選んであげるとよいでしょう。

柴犬におすすめのドッグフードを徹底比較!

健康的な柴犬

以上の3つのポイントから、当サイトでレビューした43種類のドッグフードの中でも、特に柴犬におすすめなフードを10種類ピックアップ。それを比較してみました

中でも、人間が口にしても問題ない原材料にこだわった商品は太字で強調しています。

また、特に優秀な値には赤字で強調しています。

商品名 グレインフリー タンパク質・脂質 オメガ3
モグワン 28.0%・12.0% 1.29%
カナガン 33.0%17.0% 0.9%
ネルソンズ 30.0%・15.0% 0.24%
ナチュロル 23~27%・7~9%
アカナ 35.0%17.0% 0.9%
ファインペッツ 27.1%・16.0%
ナチュラルドッグフード 20.0%・12.50% 1.51%
アーテミス オソピュア 24.0%・14.0% 0.4%
シュプレモ 25.0%・14.0% 0.3% 
ロイヤルカナン × 25.0%・14.0% 0.66%
アイムス × 24.0%・12.5% 0.3%

上記の結果からわかることは、原材料にこだわりを持って販売しているメーカーほど、「グレインフリー」「高タンパク・低脂質」「オメガ3」が優れているということです。

しかし、商品が多すぎてどれを選べばいいのかわからないという飼い主さんもいると思います。

そこで、柴犬に特におすすめしたいドッグフードをランキング形式で3つご紹介します

柴犬におすすめのドッグフードランキング3

上記の比較を踏まえて、柴犬におすすめのドッグフードをランキング形式で3つご紹介します。

ランキングの根拠
  • グレインフリーである
  • 相対的に「高タンパク・低脂質」である
  • 相対的に「オメガ3」が多い
  • 高品質の割に安い
モグワン
モグワンドッグフードの評価

モグワンの特徴

高品質のわりに価格が安く、誰にでもおすすめしたいドッグフードの一つです。食いつきを意識したレシピ、野菜などのトッピングをしやすいレシピ、を意識されたフードです。「ガツガツ勢いよく食べて欲しい」「手作り食も一緒にあげたい」という希望を持った飼い主さんにおすすめです。

評価
価格・内容量 通常購入:3,960円・1.8キログラム/定期購入:3,168円~・1.8キログラム(当サイト限定!初回半額キャンペーン中
1キログラムあたり価格 通常購入:2,200円/定期購入:1,760円~
主原料 チキン&サーモン56%
成分 粗タンパク質28.00%・脂質12.00%・粗灰分8.00%・粗繊維3.0%・水分8.00%・オメガ6脂肪酸1.62%・オメガ3脂肪酸1.29%・エネルギー約344kcal
DOGGY.編集部コメント

比較した全ての商品の中でもっとも低脂質でした。また、タンパク質も28%と高タンパクの部類に入り十分量を満たしています。必須脂肪酸量も基準を満たすフードの中で最高の値でした。

\ 当サイト限定!初回が半額で購入可能 /

モグワンの公式サイトを見る

モグワンの評価を見る

カナガン
カナガンドッグフード

カナガンの特徴

全ての項目において優秀な柴犬にぜひあげたいドッグフードです。危険な原材料は使用しておらず、安全面も問題ありません。高タンパクですので、動き回るアクティブなワンちゃんにもおすすめです。

評価
価格・内容量 通常購入:3,960円・2キログラム/定期購入:3,168円・2キログラム
1キログラムあたり価格 通常購入:1,980円/定期購入:1,584円~
主原料 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%
成分 粗タンパク質33.00%・脂質17.00%・粗灰分9.00%・粗繊維3.50%・水分8.50%・オメガ6脂肪酸2.80%・オメガ3脂肪酸0.90%・リン1.42%・マグネシウム0.10%・ナトリウム0.60%・カルシウム1.86%・カリウム0.60%
DOGGY.編集部コメント

高タンパクで低脂質、必須脂肪酸量も十分で柴犬に理想的なドッグフードです。タンパク質においては3位のアカナの方が多少優れていましたが、価格面でカナガンが勝るため、2位としました。

カナガンの公式サイトを見る

カナガンの評価を見る

アカナ
アカナドッグフードの評価

アカナの特徴

カナダのドッグフードで自社製キッチンで製造していて、全ての原材料の生産者を把握するという品質管理の徹底ぶりです。安全面において信頼できるといっていいでしょう。

評価
価格・内容量 12,960円・6キログラム (アダルトスモールブリード)
1キログラムあたり価格 2,160円~
主原料 新鮮鶏肉(12 %)、鶏肉ミール(12 %)、七面鳥肉ミール(12 %)
成分 粗タンパク質31.00%・脂質17.00%・粗灰分7.00%・粗繊維5.00%・水分12.00%・オメガ6脂肪酸2.60%・オメガ3脂肪酸1.00%・リン1.10%・カルシウム1.40%・エネルギー約355kcal
DOGGY.編集部コメント

比較した全てのドッグフードの中でもっとも高タンパクなフードでした。脂質も低く、必須脂肪酸量も問題ありませんので、柴犬の綺麗な毛並みと無駄な脂肪をつけないために最適です。価格がモグワン・カナガンと比較すると若干高めですので3位としました。

アカナの公式サイトを見る

アカナの評価を見る

どれを買うか迷ったら「モグワン」がおすすめ!

モグワンのパッケージ表面の写真

基本的には、上記の3商品であればどれを選んでも後悔はないです。しかし、迷ったらぜひモグワンをおすすめします!

モグワンをおすすめする理由
  1. 必須脂肪酸量が豊富なため、柴犬の綺麗な毛並みを維持するのに役立つ
  2. 食いつきを考えられて企画されたため、「食べてくれない!」というストレスから解放される
  3. アレルギーの原因となる原材料を排除している
  4. 全ライフステージ対応のため、子犬〜成犬〜老犬まで一貫して使用できる
  5. 品質のわりに価格が安い
  6. 購入個数に応じて割引が効く
  7. お届け周期・お届け個数が自由に選べて、自動配送。いつでも解約・休止が可能

モグワンは栄養豊富で安全面も問題なし!価格も品質のわりに安く与え続けても家計を圧迫しないパーフェクトなフードです

あえてデメリットをあげるとすると、品質のわりに安いとはいえ、多頭飼いしているご家庭においては家計を圧迫してしまうかもしれません…

しかし、それでも柴犬が美味しそうに食べてくれて、健康面の維持が期待できるということであれば必要な出費と考えることもできるでしょう。

柴犬のドッグフードでお悩みでしたら、まずはモグワンをお試しください。

当サイト経由で初回が半額でご利用いただけます

\ 当サイト限定!初回が半額で購入可能 /

モグワンドッグフードの公式サイトへ

ドッグフードを食べない時はどうする?

安易にドッグフードを変えない!

柴犬

柴犬を飼っている人の中には「ドッグフードを食べてくれない」「突然ドッグフードを食べなくなった」と悩んでいる人がいます。

柴犬はとても頑固な一面があり、ドッグフードに抵抗を感じるとかたくなに食べてくれません。

ドッグフードを食べない原因は「味が好きじゃない」「同じ味に飽きた」などさまざまですが、体調に問題がない場合は単純に「今のドッグフードが気に入らない」ケースがほとんどでしょう。

人間と同じで、柴犬にも好き嫌いや味の好みがあるのです。

今まで与えていたドッグフードを食べなくなったら、少しだけ他のドッグフードを混ぜてみて味を変え、好みを探ってみるのも1つの方法です。

あくまでも今のドッグフードをベースにして、新しいドッグフードは少量混ぜるだけにして試してください。

ただ、頻繁にドッグフードを混ぜたり変えたりしていると「食べなかったら新しいものをもらえる」と勘違いしてしまいますので、混ぜる頻度には注意してください。他のフードの試供品を利用して、少しずつ加えてみるのがおすすめです。

人間の食事を与えるのはNG!

フライドチキン

人間が食べるものをドッグフードに混ぜる人がいますが、このやり方はおすすめできません。人間が食べるものは味が濃いのでおいしさを感じやすく、ドッグフードを拒否してしまいやすいからです。

どうしても与えるなら味がついていない鳥のささ身やジャガイモをほんの少量、ドッグフードの1割以下にして試してみてください。

また、「このドッグフード以外はないよ!」としつけすることで改善する場合もあります。犬のわがままを聞いているだけでは改善しませんので、様子を見ながらしつけも試してみましょう。

効果的なしつけ方法

柴犬 運動

いろいろ試してもドッグフードを食べない時は、運動量を増やし、おやつを減らしてみましょう。単純に運動量が足りずお腹がすいていない場合もあるので、この方法が効果を発揮することも珍しくありません。

また、人間と同じでダラダラ食べさせるのはよくありません。食べない時はドッグフードをそのまま置いておかず、きちんと下げてください。

「食べなければなくなってしまう」という意識を植え付けるのも効果的なしつけ方法です。

柴犬のドッグフードの量は?

基本はドッグフードのパッケージ記載を参考に

人間と同じように、柴犬も年齢や月齢によって食べる量や必要なカロリーが違います。ドッグフードは月齢・年齢によって種類があり、それぞれカロリーが違います。

子犬用は少量でカロリーが多め、シニア用はカロリー控えめです。そのため1日に与えるドッグフードの量は「柴犬だから1日3回、カップ〇杯ずつ」という単純計算はできません。

最も確実なのは、与えているドッグフードに記載された適正量を参考にすることです。ドッグフードにはたいてい正しく図れるようにカップが付いているので、それで計量して与えましょう。太り気味・やせ気味な場合はかかりつけの獣医さんと相談し、量を調節してください。

必要なカロリー量から割りだす方法

ドッグフードに記載された適正量を見て、疑問に思う人もいるかもしれません。「成犬のわりに量が多いのでは?」「前のドッグフードに比べて量が少ない気がする…」などなど、個体の大きさやドッグフードの種類によって適正量が違うため、飼い主さんの頭を悩ませることがあるのです。

そこで、1日に必要なカロリーからドッグフードの量を調整する方法をご紹介しましょう。この方法ならドッグフードの種類が変わっても、適正量やカロリーを見極めることができます。

1日に必要なカロリー計算

(柴犬の体重×30+70)×指数=摂取キロカロリー/1日

指数

  • 子犬(生後4カ月まで) 3.0
  • 子犬(生後4か月~1歳まで) 2.0
  • 成犬(1歳~7歳まで) 去勢済み1.6・去勢なし1.8
  • 中年・高齢犬(7歳以上) 去勢済み1.2 去勢なし1.4

※肥満・ダイエット中の場合は去勢済み1.0~1.2、去勢なし1.4

例えば「体重10㎏の柴犬で7歳・去勢済み」の場合は

(10㎏×30+70)×1.6=592キロカロリー

となり、1日当たり592キロカロリーが必要ということが分かります。

ドッグフードには100g当たりのカロリーが記載されていると思いますので、この計算方式で適正量を割り出しましょう。もし100g当たり350キロカロリーのドッグフードなら、1日に必要なドッグフードの量は170g程度という計算になりますね。

この計算方法は非常に便利で、確実にドッグフードの量を測ることができます。体の大きさや肥満の状態に合わせて、量の調整もできますので、ぜひ活用してください。

ドッグフードを与える回数は?

柴犬 ドッグフード

前述したように、与えるドッグフードに記載されている量と回数を守り、それ以外のおやつを与えすぎなければ適正体重を守れます。与える量と回数がどうしても分からない場合は、以下の数字を目安にしてください。

1歳までの子犬期

月齢 回数
生後3ヵ月~5ヵ月まで 約145~165g 3~4回に分けて
生後6ヵ月~9ヵ月まで 約165~180g 2~3回に分けて
生後10ヵ月~12ヵ月まで 約150g~約160g 2~3回に分けて

子犬は成長期なので成犬に比べるとドッグフードの量が多めです。月齢によって幅があるのは、成長度合いによって量の調整が必要だから。太り気味と感じたら少し量を減らして様子を見ましょう。

成犬

年齢 回数
10歳ぐらいまで 80g~200g 2~3回に分けて
10歳以上 80g~150g 3~4回に分けて

最も元気で活動量の多い10歳までの時期は、運動量によって必要なドッグフードの量が違います。普段からよく散歩をしている柴犬なら少し多めでも太りません。逆に家の中にいることが多い場合は、ドッグフードは少なめに。活動量に合わせて変化をつけるのも大切です。

高齢期になる10歳以上の犬は、ドッグフードも少なめに。かむ力に合わせて少しずつ、必要な場合はふやかして与えてください。

柴犬の健康な体と毛並み、皮膚を保つために

柴犬

かわいい柴犬にはいつまでも元気で、健康な体でいてもらいたいですよね。

そのためには、アレルギーの原因となったり消化不良を起こしやすい穀物を使っていないこと(グレインフリー)。

無駄な脂肪をつけずに豊富な毛量を維持するために、高タンパク低脂肪であること

綺麗な毛並みと皮膚を保つために必須脂肪酸量が豊富であることが大事だとお伝えしました。

当然、人間が口にしても大丈夫な原材料を使用していることが必要なことは言うまでもありません。

それらを満たすドッグフードの中でも特におすすめしたいのがモグワンです。

当サイト限定で、モグワンを初回半額で購入できます

2回目以降も最大20%の割引が適用されますので、ぜひ試してみてくださいね。

\ 当サイト限定!初回が半額で購入可能 /

モグワンドッグフードの公式サイトへ

柴犬におすすめのドッグフードランキングに戻る

ドッグフード43種を徹底調査した結果、おすすめのドッグフードは?

「いまのドッグフードを食べなくなった」「ドッグフードの品質に不安がある」

このように悩んでいませんか?

ドッグフードの中には劣悪な品質の商品も数多くあります。そういった商品をつかまないようにするためには飼い主が正しい知識を身につけておく必要があります。

当サイトは、全43種の商品を細かく調べて比較しました。

そのなかでもおすすめのドッグフード5種を紹介していますので、ご参考ください!

おすすめのドッグフードをチェックする