犬種別ドッグフードの選び方

柴犬のドッグフードおすすめランキング|健康な体と毛並みを保つために

柴犬 ドッグフード

柴犬は日本人が古くからなれ親しんだ犬種ですが、いざ飼ってみると「どんな餌を上げたらいいのか分からない…」と悩んだりしませんか?

「柴犬の餌なんて適当でいい」なんて言っていたのははるか昔のこと。今は柴犬の体質や特徴に合わせて、栄養バランスに優れたドッグフードを選ぶのが主流です。

柴犬のドッグフード選びで最も大切なのは、アレルギー性皮膚炎にかかりやすい体質を意識してあげることです。

柴犬の健康な皮膚と美しい毛並みを長く保つために、ドッグフード選びで重要な3つのポイントと、そのポイントを満たしたおすすめのドッグフードをランキング形式でご紹介します

いますぐランキングを見る

柴犬のドッグフード選び3つのポイント

1.グレインフリーのドッグフード

グレインフリー

柴犬はアレルギー性皮膚炎にかかりやすい犬種です。皮膚病症例に詳しいクリニックでも以下のように指摘されています。

柴犬の皮膚病

柴犬の皮膚病は非常に多く、遺伝的な素因があると考えられています。その柴犬の再発性、または難治性皮膚病になりやすい原因で最も多いのがア レルギー性皮膚炎、特に環境アレルゲンとIgEが関与した『犬アトピー性皮膚炎』です。

柴犬に多く認められるこの犬アトピー性皮膚炎は、短期的な投薬治療では再発しやすく、徐々に重症化する傾向にあります。

参照:四季の森どうぶつクリニックメディカルスキンケアセンター

そのため、ドッグフード選びで重要なのはアレルゲンを避けてあげることです。

アレルゲンになる小麦やトウモロコシ、大豆などを使用していない「グレインフリー」と表記してあるドッグフードを与えてあげましょう。

グレインフリーとは、穀物類を一切使用していないことを指します。

もともと犬は肉食で穀物類を消化するのは非常に苦手ですから、穀物類が含まれていないものが理想です。

2.低脂質で、タンパク質が豊富に含まれている

チキン

柴犬の特徴である豊かな毛量を保つために、タンパク質にも注意してあげましょう。

犬は肉食なので、動物性タンパク質を主原料としたドッグフードが理想です。チキン、サーモン、ラム肉など原材料名が具体的に表記されているものが良いでしょう。

柴犬は運動量が多い犬種ですから、筋肉維持にもたんぱく質が欠かせません。高たんぱく低脂肪な食事を与え、運動量もしっかり確保してください。

注意したいのは主原料の中に「肉類」「〇〇ミール」といった表記があるドッグフードです。それらは何の肉か分からないので安全とは言えません。

食べると吐いたり体調を崩したりする場合もあるので、不明な材料が含まれているドッグフードは避けておきましょう。

できれば人間が食べられる品質を保っている「ヒューマングレード」と呼ばれるものを選んでください。

3.オメガ3が豊富に含まれている

オメガ3が含まれる食品

健康な皮膚・毛並みの維持に効果が期待できる「オメガ3 (α-リノレン酸)」も必要な栄養素の一つです。人間の美容・健康でも注目されているオメガ3は、柴犬の毛並みを維持するのに役立ちます。

また、柴犬は認知症になりやすい犬種とも言われていますので、DHAやEPAが含まれるオメガ3脂肪酸は理想的な栄養素です。

原材料の中にフィッシュオイルやヒマワリ油、サーモンオイル、大豆油などが含まれているものを選んであげるとよいでしょう。

柴犬におすすめのドッグフードを徹底比較!

健康的な柴犬

以上の3つのポイントから、当サイトでレビューした43種類のドッグフードの中でも、特に柴犬におすすめなフードを10種類ピックアップ。それを比較してみました

中でも、人間が口にしても問題ない原材料にこだわった商品は太字で強調しています。

また、特に優秀な値には赤字で強調しています。

商品名 グレインフリー タンパク質・脂質 オメガ3
モグワン 28.0%・12.0% 1.29%
カナガン 33.0%17.0% 0.9%
ネルソンズ 30.0%・15.0% 0.24%
ナチュロル 23~27%・7~9%
アカナ 35.0%17.0% 0.9%
ファインペッツ 27.1%・16.0%
ナチュラルドッグフード 20.0%・12.50% 1.51%
アーテミス オソピュア 24.0%・14.0% 0.4%
シュプレモ 25.0%・14.0% 0.3% 
ロイヤルカナン × 25.0%・14.0% 0.66%
アイムス × 24.0%・12.5% 0.3%

上記の結果からわかることは、原材料にこだわりを持って販売しているメーカーほど、「グレインフリー」「高タンパク・低脂質」「オメガ3」が優れているということです。

しかし、商品が多すぎてどれを選べばいいのかわからないという飼い主さんもいると思います。

そこで、柴犬に特におすすめしたいドッグフードをランキング形式で3つご紹介します

柴犬におすすめのドッグフードランキング3

上記の比較を踏まえて、柴犬におすすめのドッグフードをランキング形式で3つご紹介します。

ランキングの根拠
  • グレインフリーである
  • 相対的に「高タンパク・低脂質」である
  • 相対的に「オメガ3」が多い
  • 高品質の割に安い
モグワン
モグワンドッグフードの評価

モグワンの特徴

高品質のわりに価格が安く、誰にでもおすすめしたいドッグフードの一つです。食いつきを意識したレシピ、野菜などのトッピングをしやすいレシピ、を意識されたフードです。「ガツガツ勢いよく食べて欲しい」「手作り食も一緒にあげたい」という希望を持った飼い主さんにおすすめです。

評価
価格・内容量 通常購入:3,960円・1.8キログラム/定期購入:3,168円~・1.8キログラム(初回半額キャンペーン中
1キログラムあたり価格 通常購入:2,200円/定期購入:1,760円~
主原料 チキン&サーモン56%
成分 粗タンパク質28.00%・脂質12.00%・粗灰分8.00%・粗繊維3.0%・水分8.00%・オメガ6脂肪酸1.62%・オメガ3脂肪酸1.29%・エネルギー約344kcal
DOGGY.編集部コメント

比較した全ての商品の中でもっとも低脂質でした。また、タンパク質も28%と高タンパクの部類に入り十分量を満たしています。必須脂肪酸量も基準を満たすフードの中で最高の値でした。

\1日1,000名限定!初回が半額で購入可能 /

モグワンの公式サイトを見る

モグワンの評価を見る

カナガン
カナガンドッグフード

カナガンの特徴

全ての項目において優秀な柴犬にぜひあげたいドッグフードです。危険な原材料は使用しておらず、安全面も問題ありません。高タンパクですので、動き回るアクティブなワンちゃんにもおすすめです。

評価
価格・内容量 通常購入:3,960円・2キログラム/定期購入:3,168円・2キログラム
1キログラムあたり価格 通常購入:1,980円/定期購入:1,584円~
主原料 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%
成分 粗タンパク質33.00%・脂質17.00%・粗灰分9.00%・粗繊維3.50%・水分8.50%・オメガ6脂肪酸2.80%・オメガ3脂肪酸0.90%・リン1.42%・マグネシウム0.10%・ナトリウム0.60%・カルシウム1.86%・カリウム0.60%
DOGGY.編集部コメント

高タンパクで低脂質、必須脂肪酸量も十分で柴犬に理想的なドッグフードです。タンパク質においては3位のアカナの方が多少優れていましたが、価格面でカナガンが勝るため、2位としました。

カナガンの公式サイトを見る

カナガンの評価を見る

アカナ
アカナドッグフードの評価

アカナの特徴

カナダのドッグフードで自社製キッチンで製造していて、全ての原材料の生産者を把握するという品質管理の徹底ぶりです。安全面において信頼できるといっていいでしょう。

評価
価格・内容量 12,960円・6キログラム (アダルトスモールブリード)
1キログラムあたり価格 2,160円~
主原料 新鮮鶏肉(12 %)、鶏肉ミール(12 %)、七面鳥肉ミール(12 %)
成分 粗タンパク質31.00%・脂質17.00%・粗灰分7.00%・粗繊維5.00%・水分12.00%・オメガ6脂肪酸2.60%・オメガ3脂肪酸1.00%・リン1.10%・カルシウム1.40%・エネルギー約355kcal
DOGGY.編集部コメント

比較した全てのドッグフードの中でもっとも高タンパクなフードでした。脂質も低く、必須脂肪酸量も問題ありませんので、柴犬の綺麗な毛並みと無駄な脂肪をつけないために最適です。価格がモグワン・カナガンと比較すると若干高めですので3位としました。

アカナの公式サイトを見る

アカナの評価を見る

どれを買うか迷ったら「モグワン」がおすすめ!

モグワンのパッケージ表面の写真

基本的には、上記の3商品であればどれを選んでも後悔はないです。しかし、迷ったらぜひモグワンをおすすめします!

モグワンをおすすめする理由
  1. 必須脂肪酸量が豊富なため、柴犬の綺麗な毛並みを維持するのに役立つ
  2. 食いつきを考えられて企画されたため、「食べてくれない!」というストレスから解放される
  3. アレルギーの原因となる原材料を排除している
  4. 全ライフステージ対応のため、子犬〜成犬〜老犬まで一貫して使用できる
  5. 品質のわりに価格が安い
  6. 購入個数に応じて割引が効く
  7. お届け周期・お届け個数が自由に選べて、自動配送。いつでも解約・休止が可能

モグワンは栄養豊富で安全面も問題なし!価格も品質のわりに安く与え続けても家計を圧迫しないパーフェクトなフードです

あえてデメリットをあげるとすると、品質のわりに安いとはいえ、多頭飼いしているご家庭においては家計を圧迫してしまうかもしれません…

しかし、それでも柴犬が美味しそうに食べてくれて、健康面の維持が期待できるということであれば必要な出費と考えることもできるでしょう。

柴犬のドッグフードでお悩みでしたら、まずはモグワンをお試しください。

いまなら初回が半額でご利用いただけます

\ 1日1,000名限定!初回が半額で購入可能 /

モグワンドッグフードの公式サイトへ

柴犬におすすめのドッグフードランキングに戻る