あのドッグフードを評価!

ピュリナワンドッグフードの評価!品質とコスパはどう?メリット・デメリットは?

ピュリナワンドッグフードの評価

この記事のコンセプト

まず初めに、この記事のコンセプトをお伝えしておきます。この記事のコンセプトは以下の3つです。

  • おすすめすることを前提としない
  • デメリットもきちんと考慮する
  • 犬を飼っている筆者が「食べさせたいかどうか」という目線で判断

おすすめすることを前提にしてしまうと、「これはいいですよ!」という内容しか書けなくなってしまいます。そうではなくて、客観的な事実を元に「こんな人に向いている」「こういう部分はあまりメリットないかも」などなど、素直な意見をご紹介したいと思っています。

ここで記述したピュリナワンドッグフードの情報は、ホームページやウェブ上の声から拾い上げた、生の情報です。その情報を元におすすめできる人・できない人を判断していますので、ぜひ購入前の参考になさってください。

ピュリナワンドッグフードとは?評価は?

ピュリナワンドッグフードはコーヒーで有名なネスレが販売しているフードです。インターネットでも店頭でも手に入るため、購入しやすいドッグフードといえます。知名度もそこそこ高く、利用している人はたくさんいる様子。内容はともかく利用しやすいドッグフードといえるでしょう。

総合評価
価格・内容量 ほぐし粒入り 成犬用1~6歳 1,580円・2.1キログラム
コスパ △(1キログラムあたり752円)
使い勝手
ヒューマングレード ✖(記載なし)
人工着色料・人工添加物
グレインフリー ✖(米、とうもろこし、コーングルテン、小麦使用)

知名度の高さとは裏腹に、原材料の質や内容はイマイチです。ヒューマングレードかどうかは記載がないので内容物のグレードは「普通」といったところでしょうか。それ以上にマイナス要素なのは穀物が多い点です。トウモロコシや小麦が使用してあるので犬の消化には良くありません。価格が安い分だけ品質もあまりよくないドッグフードといってよいと思います。

では、ピュリナワンドッグフードの特徴やこだわりを見ていきましょう。

ピュリナワンドッグフードの品質は?

動物性タンパク質主体だけど原材料の質は不明

ピュリナワンドッグフードは、どのタイプも動物性タンパク質が主体になっています。ここで取り上げた「ほぐし粒入り成犬用」はチキン主体です。一般的によく使われているチキンやターキーがメインになっていて、ごくごく普通のドッグフードの内容物です。

ただ、その内容物の品質に関する記載が全くありません。ヒューマングレードなのか、チキンやターキーの産地はどこなのか、何を食べて育てているのかなど、高品質なドッグフードの販売ページにかかれているような要素は一切分かりませんでした。そのため、原材料の品質に関しては「普通」と判断するしかありません。

また、「チキンミール」という表記も少し気になります。4Dミートである可能性は否定できないため、あまりおすすめできる内容とはいえない感じです。大きな企業が販売しているので危険なものは使用していないだろう…といいたいところですが、企業の大きさで判断するのはよくありません。

つまり、これらを総合すると、「動物性タンパク質の品質はおそらく普通」「危険なものが含まれている可能性も否定できない」ということです。このことをよく頭に入れておいてくださいね。

穀物たっぷり…グレインフリーに程遠い内容物

ピュリナワンはグレインフリーとは程遠く、トウモロコシや小麦、米、コーングルテンが使用されています。コーングルテンが使用されているあたり、グルテンに関する意識もなさそうです。チキンの次に米、コーングルテン、トウモロコシと続きますからその使用量も多く、穀物への意識は低いフードといえます。

最近は、穀物使用でも小麦やトウモロコシは避けてあるドッグフードがみられるようになりました。それを考えると、ピュリナワンは品質が高いとはいいがたいです。穀物の使用量や内容から見てもあまりおすすめできるドッグフードとは言えない部類に入ります

酸化防止剤はミックストコフェロールのみ

ピュリナワンの内容物のチェックで、唯一良いといえる点は危険な酸化防止剤や人工添加物がないところです。使用されている酸化防止剤はミックストコフェロールだけなので、とりあえず安全性は保たれています。ワンコに与えて危険なものはないので、その点は評価できます。

ビタミン類やミネラル類は体に良いものを添加しているだけなので問題ありません。見慣れないカタカナが並ぶので人工的に感じますが、そこは心配しないでください。サプリメント的な成分が入っている、ぐらいに考えておけばよいでしょう。

ピュリナワンドッグフードが他のドッグフードと違うところ

これといった特徴がないドッグフード

ピュリナワンはこれといったウリや特徴が見つからない、いたって普通のドッグフードでした。他のフードと比べて違いがあるとすれば、噛みやすくなるように「ほぐし粒」を混ぜてあるところ。柔らかく仕上げた形状の違う粒が混ざっています。ピュリナワン独自の粒なので、他と違う特徴といえなくもありません。

ただ、特徴的なフレーバーもなく、原材料の質へのこだわりも感じられないのでこれといった「良い特徴」はほとんどないといってよいです。ウリとなるのは価格が安いところだけでしょう。知名度はあるものの、その知名度にみあうだけの質は伴っていません。

ピュリナワンドッグフードのデメリットは?

とにかく穀物が多い!

原材料をチェックしていて感じたことは、使用されている穀物の種類が多いことです。最近は穀物の使用を控えたり、グルテンのないものだけに絞ったり、ドッグフード制作会社もかなり配慮するようになっていますが、ピュリナワンにはその配慮もありません。

小麦やトウモロコシはアレルギーを引き起こす可能性もあるため、元気なワンコにもおすすめはできないです。穀物入りを選ぶとしても、必ず上記のような「配慮」が感じられるもの、特に販売ページに穀物の内容や使用した理由が記載してあるドッグフードから選びましょう。

ピュリナワンドッグフードの代金は?

1か月分のドッグフードの代金

ここでは、「ほぐし粒入り 成犬用1~6歳 1,580円・2.1キログラム」を基に算出していきます。

体重3kgの犬の場合

1日の給与量 35g ですから、

35g×30日=1.05kg となり、

2.1kgのピュリナワンドッグフードが半分(0.5袋)必要

1ヵ月のドッグフード代金
ピュリナワンドッグフード1袋1,580円×0.5=790円

体重5kgの犬の場合

1日の給与量102g ですから、

102g×30日=3.06kg となり、

2.1kgのピュリナワンドッグフードが半分(1.46袋)必要

1ヵ月のドッグフード代金
ピュリナワンドッグフード1袋1,580円×1.46=2,307円

体重7kgの犬の場合

1日の給与量128g ですから、

128g×30日=3.84kg となり、

2.1kgのピュリナワンドッグフードが半分(1.83袋)必要

1ヵ月のドッグフード代金
ピュリナワンドッグフード1袋1,580円×1.83=2,891円

※給与量の最大値で計算

1袋の価格が1㎏あたり1,000円を切っていますので、当然ながら1か月のドッグフード代もかなり安くなります。質がイマイチなものは「褒められるのは価格だけ」という状態になりやすいのですが、ピュリナワンもまさにそれです。品質と価格は連動しているので、当然といえば当然ですね。

こういったフードをおすすめできるのは「ドッグフードの内容はともかく、価格の安さが大切!」という人だけです。ドッグフードにかけられる予算が限られている人は選択肢に入れてみてもよいでしょう

すべてを考慮してピュリナワンドッグフードを評価すると?

品質は「おすすめできない」の△、価格は「安さだけ」の〇

ピュリナワンは原材料の品質が不明なうえに、穀物がたくさん入っています。そのため犬の体にベストなドッグフードとはいいがたいです。動物性タンパク質主体、という最低限の要素だけがクリアされていましたが、穀物がたくさん使われているためマイナス要素のほうが強く感じます。わざわざ購入する必要のない、質の低いドッグフードといってよいでしょう。

こういった「普通」のドッグフードは価格が安いため、混ぜ込み用として使うことをおすすめすることがあるのですが、ピュリナワンは穀物が多いためそれもできません。健康なワンコもアレルギーがあるワンコも避けたほうが無難です

販売元が大企業なだけに知名度がありますが、そこだけにごまかされないように注意してください。私の経験では、誰もが知る有名なドッグフードの中にも「粗悪」と言えるほど内容が悪いものもありました。安さや知名度だけで選ばずに、具体的な内容物とその品質で選んでくださいね。

ピュリナワンをおすすめできないのはこんな人!

  • 高品質なフードを探している人
  • ヒューマングレードやグレインフリーのフードを探している人
  • 食いつき改善のためフードを切り替えたい人

正直、すべての人におすすめできないフードですが、特に品質にこだわるならピュリナワンは選択肢に入れないでください。アレルギーがあるワンコは特に要注意です。安いフードを探している場合でも、より品質が確かで穀物の使用量が少ないもののほうがおすすめです。

ピュリナワンはこんな人におすすめ!

  • ドッグフードは質より安さが大切な人
  • 安全なら何でもよいという人

おすすめできる人はほとんどいません。あえておすすめするなら「ドッグフードはとにかく安ければよい」という人だけにおすすめできるドッグフードです。ただし、その場合も穀物のアレルギーがあるワンコには与えないように注意してください

ドッグフード43種を比較!5段階でランク付け

「いまのドッグフードを食べなくなった」「ドッグフードの品質に不安がある」

このように悩んでいませんか?

ドッグフードの中には劣悪な品質の商品も数多くあります。そういった商品をつかまないようにするためには飼い主が正しい知識を身につけておく必要があります。

当サイトは、全43種の商品を細かく調べて比較しました。

一目で、割安の品質の良いドッグフードが見つかりますよ。

ドッグフード43種の比較結果を見る